大学、短期大学、専門学校…進学の選択肢はいろいろですが、仕事に繋がるかどうかは人それぞれです。
2015年7月から青山ケンネルスクールに通い始めた西川吾子さんは、短期大学を卒業後、犬好きが高じた結果、将来の夢を見つけたそうです。
大学へ進学後、なぜ西川さんはトリマーになることを決めたのか、そして彼女が見つけた夢のカタチを取材しました。

短期大学を卒業後「自分のお店を持つこと」を夢にした23才